外壁塗装の見積もり

屋根・外壁塗装の用語

塗装係数とは

投稿日:

塗装係数とは

「塗装係数」とは一体何?

外壁塗装をお考えになっている方で、外壁塗装にかかる費用・価格の相場などについて調べてたら「塗装係数」について行き当たった、という方も多いと思います。

外壁塗装に必要な費用を自分でも計算することが可能です。

外壁塗装面積 × 平米単価

で計算をすることが出来ます。

延べ床面積から計算する時、窓の部分など塗料を塗る必要が無い部分を省くことが必要になります。
この時に塗装係数を乗じることで、おおよその外壁塗装面積を求めることが出来ます。

ただ実際にどれだけの費用になるかは、塗装業者による実測(実地調査)による見積りが必要です。

外壁塗装にかかる費用を知りたい

外壁塗装を検討する場合、一番知りたいのはやっぱり、

うちの場合、外壁塗装にいくらお金がかかるの?

といったことではないでしょうか。

外壁塗装は平均的な坪数、30坪の戸建て住宅で100万円前後の費用がかかる、という工事です。

決して安いものではありませんよね。

お金の準備も必要になることもあるでしょう。

大体で良いから費用を知りたい、出来れば安く外壁塗装が出来たら良いな。

詳しい費用を知るには、塗装業者から見積もりを取る必要があります。

ですが、その前に自分自身でも知っておくと、見積書を見る際に大きく役立つ数字があります。

その一つが、外壁塗装面積です。

そして、外壁塗装面積を計算する際に使用するのが「塗装係数」と呼ばれる係数となります。

塗装係数とは

外壁塗装面積を計算する方法の一つとして、延べ床面積から計算する方法があります。

延べ床面積とは、各階の床面積の合計です。

一般的な戸建て住宅では、1階と2階の面積を足した延べ床面積に塗装係数を掛けて算出します。

例えば、延べ床面積30坪に3.3を掛けて㎡にします。
99㎡となります。

この99㎡に係数1.2などを掛けた数字、99㎡がおおよその外壁塗装面積として考えられます。

塗装係数を掛けることで、窓、ドアなど塗料を塗らない部分を省いて塗装面積を計算することが出来ます。

簡易計算(延べ床面積から出す外壁塗装面積)は参考程度に

延べ床面積から出す外壁塗装面積、簡易計算で求められる面積ですがあくまでも参考程度に考える必要があります。

詳細な見積もりは、塗装業者に実際に住宅を見てもらい、実測して塗装面積を算出してもらう必要があります。

実測して算出する場合には、レーザー距離計などを用いて、

  • 外壁の外周の長さ
  • 外壁の高さ

を実寸で図り、塗装を塗らない窓、ドアなどを引いて塗装面積を算出することになります。

外壁塗装の費用は、塗装業者ごとに変わる理由

外壁塗装をする場合、最も気になるのはやはり費用ですが、実際にどれくらいの費用が必要になるかは塗装業者による実測、見積もりが欠かせません。

仮に正確な塗装面積を自分で計算出来るとしても、実測は必ず必要です。

その際、塗装業者は壁の劣化状況も合わせて確認を行います。

屋根塗装も同時に行うのであれば、屋根にも登って確認をするはずです。

そうしなければ実際に、どの程度の補修が必要で、どのくらいの塗料やコーキング剤を用意すれば良いか見積もることが出来ないためです。

外壁塗装面積が同じ、という戸建て住宅があったとしても、

  • 外壁があまり傷んでいない場合
  • クラック(ひび割れ)などが多く補修が必要な場合

とでは外壁塗装にかかる費用も大きく変わってくることになります。

また人件費も見逃せません。

ケレンという作業で古い塗膜やサビなどを落としていきますが、外壁の傷みが激しいほど作業の手間が増えますから、人件費が増える要因となります。

使用する塗料に関しても、グレードなどによって単価が変わってきます。

材料費、人件費など工事内容の単価も塗装業者によって変わってきますので、通常は3社程度の塗装業者からの相見積もりをもって比較をすることが大切になります。

1社だけの見積書を見ても、それが相場に合っているのかどうか判断することが出来ませんからね。

外壁塗装 相見積もりを取る方法

そろそろ築15年目だし、さすがに外壁塗装しないとまずいかな・・・といったことで今年こそ、外壁塗装をしようとお考えの方もいらっしゃると思います。

外壁塗装では相見積もりを取って比較、出来る限り優良塗装業者を選びたいところですが選ぶのがなかなか大変です。

自分で地元の塗装業者をネットやチラシ、知り合いのツテで探して・・・といった方法だと時間がかかって仕方ありません。

そのため、外壁塗装の括見積もりサイトを利用して地元の塗装業者から相見積もりを取る方が増えています。

外壁塗装 相見積もりを簡単に取る方法

⇒ ヌリカエ

⇒ 外壁塗装の駆け込み寺

などは提携している塗装業者が多く、掲載にあたり審査を行っているため安心して利用することが出来ます。

外壁塗装に関しての疑問点なども、それぞれの運営会社のスタッフに相談し中立な立場からアドバイスをもらうことも出来ます。

サポートも手厚いですから、こうした一括見積もりサービスをの活用はおすすめです。

特にヌリカエは口コミ・評判も高く、利用者が急増している一括見積もりサービスとなります。

ぜひご活用になってみてください。

-屋根・外壁塗装の用語
-

Copyright© 外壁塗装 見積もり おすすめシミュレーション , 2020 All Rights Reserved.